粉末ラジオ「Ep.4-2:おたより用アドレス」

第4弾、後半です。今回はあまり間を開けずにアップします。たいして楽しみにしてもらっているわけでもないと思うので。
ご想像の通り、大して内容の無い話ばかり、ゆるーくしゃべっております。

実はここ最近、粉末ラジオを定期的に(毎週○曜日とかで)やってほしいっていうご要望をいくつか頂きました。それはそれは嬉しいご意見だったので、そうか、頑張ろう!と思いましたが、やっぱりそれはネタ的にもかなり厳しいと、思い直しました。
ですので、今後も不定期配信ということで、どうかご容赦ください。

そうそう、ラジオの最後の方に出たんですが、おたより用のメールアドレスを作りました。
ハガキはハガキで好きですけどね。


おたより用のメールアドレス

粉末ラジオステッカー。大至急作成中であります。
おたよりを読まれた方などにステッカープレゼントしますので、おたより送信の際は、「氏名・郵便番号・送り先」をご記入下さい。

ぜひ。


さて、次回の粉末ラジオは今をときめくドメスティックブランドのあの方と、あの方、同時にゲスト出演してもらっちゃいます。今までで最も平均年齢が高いトークですが、精神年齢は最も低いと思われます。おかげでトークの内容もだいぶディープになっていますが、どうぞ楽しみに。

ではまたPodcastでお会いしましょう。

粉末ラジオ「Ep.4-1:おたよりを読む」

おたよりが来ました。ハガキやメールで。ボトルの再販はしないの?新しいチョークは出るの?シューズにチョークを塗るとフリクションが上がる?バイトは募集してるのか?など、どうやら視聴者の方々にもいろんな疑問があるようで、、、。

そんな粉末ラジオ、第4弾は、「おたよりを読む。」でお送りいたします。

素敵なゲストも居ないし、お調子者のまんさくと、ボケ気味の博士の二人っきりで長時間のトークをお送りするのには若干の抵抗もありますが、相変わらず、聞き流していただければ幸いです。

粉末ラジオ「Ep.3-2:セットと英語とサンドイッチ」

お待たせしました。粉末ラジオ第3弾の後半です。

後半戦は海外でも活躍するお二人が、英語でのコミュニケーションやセットで困ったことや、海外セッターとの文化の違い、それから二人の今後の夢や抱負について話して頂きました。

「こうであるべき姿を自分たちが作り過ぎている・・・」
海外での経験からこんな言葉が出たり、何度も聞いていると確かに自分の意識に響いてくる、ような、こないような。

それにしても思い出すのはサンドイッチの話。
おかげさまで、この収録後、ハカセとマンサクと事務の人は3人揃ってサンドイッチ屋さんに急いだことは言うまでもありません。もはや粉末のソウルフードになりつつあります。

相変わらず粉についての話はありませんが、聞き流す感じで楽しんでいただければ幸いです。

粉末ラジオ「Ep.3-1:セッターという職業」

こんにちわ。ハカセです。
お待たせしました。粉末ラジオ第3弾です。
前回はラジオとして放送するとは思っていなかったので、今回が実質、私の初めてのインタビューということになりますか。
出来上がったものを聞いてみると、だからといって、大した違いも無いですね。精進します。

さて、3回目のゲストは東京粉末のサポートセッターの平嶋元氏と笠原大輔氏をお迎えして、セッタートークを爆発させる予定が、脱線に脱線を重ねるプライベート感が満載な対談となりました。

平嶋くんと博士は物忘れ激しく、名前も出てこない、記憶も曖昧で覚えてないし。特に2009年の加須BWCの話題は聞いていて物忘れの激しさにイライラしてきますが、まるでインタビュアーのような助け舟を出してくれた笠原くんにはとても助けられました。それも色々とスルーしていますが。

1時間近い対談でしたもので、前半後半に分けさせていただきました。今回は前半になります。

プロセッターとして活動する二人の、セッターになるまでのストーリーや、セッターという職業への疑問や不安。それぞれに多大な影響を与えたセッターについての話、終盤では5月に八王子で開催されるボルダリングW杯についての話に盛り上がりました。

映像や写真、それから実際に二人と会っただけではあまり聞くことのない、彼らを支えるバックグラウンドがあらわになる第3回、まずは前半を、どうぞゆるりをお聞き流し頂ければ幸いです。

粉末ラジオ「Ep.2:YUKIとBOOST」

粉末ラジオ、早くも第2回です。

冒頭でも触れていますが、この粉末ラジオ、Podcastでも配信されるようになりました。
この記事の下の方にiTunesやAndroidなどのリンクがありますので、そちらからどうぞ。Podcastでは、「粉末」で検索していただくと表示されます。


さて、第2回はユーキとハカセのBOOSTの話です。

先日、代々木体育館で開催されたボルダリングジャパンカップ(BJC)で、見事銅メダルに輝いた一人の青年「ハダユーキ」。
ハカセとユーキの付き合いは10年近くになるそうですが、こんなに話したのは初めてだったようで興奮気味でした。

今回はBJCでのBOOSTの使い方やBOOSTでも持てないホールドなどについて話をしていたようです。
このインタビューのあとの、果たしてデュアルのようなツルツル材質は持てるようになるのか、という実験の方がメインな気もしないでもありませんが、あまり人前で話さないユーキトークを味わって頂ければ幸いです。
当初はラジオにする予定ではなかったので、音声など聞きにくい部分はどうかご容赦ください。

後ほど、インタビューの後の実験の内容も記事アップしますのでしばしお待ちを!

粉末ラジオ「Ep.1:ラジオを始める」

なんと、粉末ラジオが始まってしまいました。

話をかいつまんで言うと、もともとはブログの記事のために録音したインタビューが、工場長「マンサク」の目に(耳に?)とまり、音声で配信しようということに。
詳しくは第一回を聞いてください。

果たしてこんな企画が続くのか。

ひとまず、マイクを買おう
アマゾンで。