日本語ENGLISH

REACTの変色について

攪拌玉の錆びによる変色の不具合 / 交換対応
2019年7月26日

7月25日、3月上旬に製造されたREACTが変色していることを発見いたしました。
よく振って使ってもらえるように仕様変更で入れたステンレスの攪拌ボールが錆び、REACTの液体がオレンジ色に変化してしまっています。

つきましては、ご購入頂いた製品を回収し新しいものと交換させていただきますので、"攪拌玉入りのREACT"をお持ちの方は、下記の送り先へ着払いにて送付いただきますようお願い申し上げます。確認後に、攪拌玉の入っていない仕様のREACT新品を同本数ご返送差し上げます。



送り先:
〒207-0014 東京都東大和市南街1-9-4
合同会社東京粉末
電話番号:042-507-9010

着払いにてお送りください。
* 攪拌玉が入っていないものは対象外
* 回収期限はありません

変色の確認方法:
お持ちのREACTに錆びが発生している場合、スプレーノズルの透明な管が、オレンジに変色しています。キャップを開けてご確認ください。
変色が発生している製品はご使用をやめ、弊社までお送りいただきますようお願い致します。

状況と安全性:
REACT液中の塩分によってステンレスに錆びが発生し、侵食状況によっては錆びが粒になっている可能性があり、製品のパフォーマンスを悪化させる恐れがあります。
この錆びは六価クロムではなく、ステンレス中の鉄による赤錆で、万が一食べてしまっても害はありません。



ステンレスの特性の理解不足および、簡易な加速テストの実施のみで販売してしまったことが問題であって、結果として製品の不具合につながったことを、重く捉えております。
この失敗を、未来の製品作り・改良に必ず生かして参ります。

ご不便をおかけして誠に申し訳ありません。

代表社員 山本 充男