リサイクル素材を使用したBLACK LARGE

BLACK LARGEパックが、リサイクルPET素材を使用したパッケージに変更になりました。

ボトルのリユース率を上げていく、という目標に変わりはありません。しかしながら、パック製品の方が販売数が多いのが現実です。ボトルリユースを第一目標にしつつ、パッケージについても可能な限り自然に与えるダメージを抑えていかなければなりません。

black large

新しいBLACK LARGEは、リサイクル素材を使えないアルミ蒸着フィルムを無くし、透明フィルムになりました。
アルミの光沢、高級感は無くなりましたが、パッケージの重量が軽くなり、なおかつ湿気の浸透性が向上しています。リサイクル素材を使いながら、より長い期間製品の状態をキープします。

black
このパッケージは静電気防止リニア低密度ポリエチレン、延伸ナイロン、そしてリサイクルPET*の3層構造で、ポリエチレンとナイロンに関してはリサイクル素材ではありません。今回導入するフィルムは、耐湿度変化および強度を優先しているためポリエチレンの比率が高くなっています。
*環境負荷が低いメカニカルリサイクルPET(使用済みPETボトルが原料)を使用

今後、さらに耐久テストを実施しながら、テクノロジーの進化と合わせてリサイクル素材を最大限まで高めるパッケージを開発していくと同時に、リユースプログラムの普及に力を入れて参ります。

仕様変更について

  1. 重量が20%軽くなります。
  2. 素材変更に伴い、ラージサイズの空気抜きバルブが無くなり、製造後の脱気から、製造時の脱気に変わります。
  3. BLACKのパッケージは、アルミ蒸着からPET・ナイロン素材に変わりますので、アルミ地の部分が透明になります。
  4. 製品の性能、内容量、価格に変更はありません。

導入の経緯については過去のお知らせをご参照ください。
リサイクルPETパッケージ導入のお知らせ