若宮流・超汁手の為のBOOST使用術。

RESEARCHERの若宮より、突然動画が送られてきました。
なにやら公園でアイスを食べる若宮。
おお、どうやらBOOSTの使い方を説明するらしい。

って、えーーーーー
BOOSTいきなりチョークバッグに入れちゃう!?
どういうことっすか!

ということで驚いてしまいました。

開封して乾燥させてみたり、水を入れてクリームにしてみたり、食べて味を研究してみたり、リサーチャーとしての仕事を完璧にこなしている彼ですが、それでも飽き足らず、いろいろな使い方を試しているようです。
どうやら、この動画の方法が超汁手の若宮ならではの、ベストな方法のようです。

こんな使い方はちょっと想像もしていなかったので、効果のほどはわかりませんが、これは汁手クライマーへの朗報となるかもしれません。

自他共に認める超汁手の若宮流BOOST使用術。
ご覧ください。

若宮流・超汁手の為のBOOST使用術。 from 粉末 TV on Vimeo.

以下、若宮からの補足。
チョークアップする時:
混ざったブーストは下に溜まり易いので、すくうようにチョークアップします。
チョークバッグに入れたブーストは水分が周りのチョークに吸われますが、”手汗で復活”します。
塊ブーストは指ですり潰しながら使って下さい。
パラパラになったブーストはチョークアップ時、混ざったチョークと同じように指に擦り混んで下さい。
※ブーストは固形なので、固形チョークと一緒に入れるとわからなくなります。
※あくまでも、超汁手の方にオススメの方法なので、乾き手の方は通常使用で。

「若宮流・超汁手の為のBOOST使用術。」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。